認定経営革新等支援機関町田市・相模原市のマトリックス税理士事務所

0428607457
ブログ

税制改正大綱、基本的な考え方について さわり程度

こんにちは

 

町田相模原のボーン・トゥ・ビー・ワイルド

 

マトリックス町田相模原税理士事務所の平井です

 

町田相模原市民が全員お待ちかねの税制大綱が少し遅れて出ましたね

 

とりあえず今日は税制改正の基本的な考え方を見ていきましょう

 

まずは消費税の税率引き上げに伴う改正についてです

 

皆さんご存知のように来年10月1日より消費税の税率が引き上げられますが

 

そのなかでまず対応の1つ目に需要変動の平準化に向け取り組むとしており

 

前回の税率引き上げ時の教訓を生かし経済に影響を与えないようにすると言っています。

 

この対応の1つ目ですぐに皆さんにも影響を与えるものとして注目されるのは住宅と自動

 

車関連でしょう

 

住宅の対策として住宅ローン減税の控除所期間を現在の10年間から13年間に引き延ばさ

 

れそうです

 

なお控除期間の11年目から13年目までは控除額に上限を設けるようです

 

次に自動車関連については平成31年10月1日以後の新車新規登録に関しての自家用乗用

 

車については自動車税の減税が行われるようです。

 

対応の2つ目としてはこのブログでも何度も取り上げた軽減税率についてです

 

これは実務において様々な弊害がでるでしょうが制度が始まらないとわからないですね

 

軽減税率の対象品目については引続き検討するとされていてまだ明確に決まっているわけ

 

でもないです

 

今回は書きすぎると複雑になるのでこの辺にしておきましょう

 

もっと詳しく税制改正大綱について聞きたい方は

 

マトリックス町田相模原税理士事務所へどうぞ

 

対象エリアは

 

町田相模原地域、座間、海老名、横浜市、川崎市、東京都全域、八王子、綾瀬、厚木、大和

 

その他全国対応いたします。

 

 

PCサイトスマートフォンサイト
閉じる