認定経営革新等支援機関町田市・相模原市のマトリックス税理士事務所

0428607457
ブログ

今話題の金融機関以外からの資金調達とは

こんにちは

 

年々、吉川晃司の物真似がうまくなっている

 

マトリックス町田相模原税理士事務所の税理士平井です

 

弊社では年明けにパート、アルバイト職員の募集を行います

 

パート、アルバイト職員なので簿記経験や経理経験がなくても大丈夫です

 

現在の職員も簿記資格や税理士資格どころか事務経験ゼロから始めた人もいます

 

是非年明けにご応募下さい

 

ブログにも掲載いたします

 

さて今回のブログは資金調達について

 

最近ではデータをAIが利用して審査を行うことにより資金調達のスピード化、効率化、合理化に成功しております

 

中でも今日のブログはデータレンディングについて考えてみましょう

 

データレンディングという言葉を初めて聞く方も多いのではないでしょうか?

 

簡単に言うと融資に人の判断を介入させずにAIによりビッグデータを活用して融資判断を行うというものです

 

またデータレンディングはいくつかの形式があり以下のようなものに分かれます

 

1、スコアレンディング

AIが企業の返済能力等を点数化し、その判断により融資額や融資条件を自動的に決定するシステムです

 

2、トランザクションレンディング

ECサイト等の取引データを元に審査を行います

ECサイトの売上、決済のデータをAIが分析して、融資審査します

 

3、バランスシートレンディング

ネットバンクや会計システムから確認できる入出金のデータをもとに融資の審査を行います

 

いかがでしょうか?

 

金融機関に断られたからといって諦めていませんか?

 

社長、一人でお金のことで悩んでいませんか?

 

色々事情はあるでしょうがまずは弊社、マトリックス町田相模原税理士事務所へご連絡をください

 

融資サポート、資金繰り改善、業績アップとそれぞれの資格保有者が皆様のお悩み解決にむけて、全力で支援いたします。

 

初回はコンサル料金無料です

 

業務対応エリアは

町田・相模原・八王子・座間・海老名・川崎・横浜・厚木・綾瀬・東京全域・神奈川全域・千葉県・埼玉県・大阪府・兵庫県です

その他日本全国、遠方の方でも求められれば対応させていただきます

 

 

PCサイトスマートフォンサイト
閉じる