お見積り無料依頼はこちら

認定経営革新等支援機関町田市・相模原市のマトリックス税理士事務所

05068657871
ブログ

町田、相模原の税理士が教える税理士の選び方2 節税編

こんばんは、

税理士の平井です

マトリックス町田相模原税理士事務所で税理士をしています

この後の予定の繋がりはやばいです

〇プレミア12⇒グランメゾン東京⇒ジャンプ発売

⇓と同じ位の必勝リレーでしょ

〇久保田智之⇒ジェフウィリアムス⇒藤川球児

〇ちびまる子ちゃん⇒サザエさん⇒こち亀

まだ今週のゴッドタンもみてないので家から中々でれないです

さて

前回の続きです

どうやって税理士を選べばよいのか

現代の税理士選びは距離のみではないということを前回お伝えしました

なぜならITの発達で会計事務所との面談の方法が変わってきていることが理由でした

では

これもよく聞きます

節税が得意な税理士が良い!

でも節税が得意って何ですかそれ笑

税理士が自分で節税が得意なんですよって言っていたら笑いますよね

大会社に対しての節税が得意だっていっているのならまだわかりますが

税理士が主に扱う零細企業に対して節税知識なんて税理士ならみんなかわらないでしょ?

いろんな税理士と話しますが誰からも特殊な節税ノウハウなんて聞いたことがないですね

でも納税者はそんなことは知らないんで、自分の顧問税理士は節税が得意だとか

節税について考えてくれない、とか話になるんでしょうね

まあ、あえて何もしない税理士もいるでしょうが

零細企業に関する節税知識なんて税理士ならみんな同じくらいのものですよ

ただし、節税ではないですが税務調査時の税務署への対応には大きな差があります

これもよく聞きますが、

税務調査の現場で顧問税理士が税務署の言いなりだった

とか税務署と戦ってくれない

まあ、実際のところは本当にそうだったのかわかりませんし

税務署と戦うっていうのも変な気がしますが

そういう風にクライアントが思ってしまうということは

おそらく税務調査に対する法律知識や経験に乏しい税理士の可能性がありますね

税務調査対応には

法律知識+経験+センス

が必要です

つまり税理士によってそれほど差がない節税をメインに税理士を探すよりも

税理士によって大きく差が出る税務調査対応をメインに税理士を探す方がよっぽど

有益だとおもいます

いかがだったでしょうか?

でもどうやって税務調査の法律知識+経験+センスのある税理士を探すのか

マトリックス町田相模原税理士事務所の代表税理士の平井は

町田相模原地域では税務調査士の資格取得第一号です

平井に直接税務調査について話が聞きたいという方は

今すぐ042-860-7457

マトリックス町田相模原税理士事務所へどうぞ

初回60分コンサリティング無料

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PCサイトスマートフォンサイト
閉じる