認定経営革新等支援機関町田市・相模原市のマトリックス税理士事務所

05068657871
ブログ

町田、相模原のコンサル税理士が教える 年末調整の基礎知識

皆さんこんにちは

コンサル税理士の平井です

東京都町田市、神奈川県相模原市周辺で売上アップや業績アップ専門のコーチングをしています

 

気づけばもう11月も半ば、怒涛の2020年もいよいよ終盤に差し掛かってきましたね

年の終わりの前になると必ずやってくるもの、、、

そう、年末調整です!

今回は年末調整についておさらいしていきたいと思います

 

そもそも年末調整って何のためにするの?

簡単に言ってしまえば年末調整は給与所得の所得税を精算するための制度です

給与所得の所得税は1年間の給料の総額から確定します

まず年間の所得税を計算し、毎月の給料やボーナスから天引きしていた源泉所得税との差額を精算するのが年末調整です

 

よく年末調整と確定申告の違いを聞かれますが、

年末調整は給与所得のみを対象に事業主が行う手続きであるのに対し、

確定申告は各個人が自ら給与所得以外の所得も含めて税額を計算し税務署に対して申告書を提出して行う手続きです

また、実施時期も通常年末調整は12月ですが、確定申告は翌年の2月16日~3月15日と時期が異なっています

 

さて、年末調整を行う上でのポイントは

なるべく早く準備を始めること です

先程説明したように一年間の給料の総額を元に所得税を確定します

そのため年内に支払う給料を早く確定させないと所得税が確定させられず年末調整が行えなくなってしまいます

さらに、従業員から回収しなければならない証明書も大量にあります

必要な控除の申告書は10月中にはそれぞれの従業員のもとに郵送されるため、余裕を持って早めに回収しておくのがよいでしょう

 

また、今年度から年末調整の制度が改正されることにも注意しておきましょう

具体的には、基礎控除額が増えたり、給与者の配偶者控除等申請書に給与者の基礎控除申告書が統合されたり、控除の種類が増えたりなどしています

自分はどの控除が適用されるのか、新しい申請書の内容など今一度よく確認するようにしましょう

 

 

年末調整についてもっと理解を深めたい!

節税についても直接平井に聞いてみたい!

業績アップ、売上アップについてもじっくり平井から聞いてみたい!

そんな方はマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより

無料相談をお申し込みください

 

対応エリアは

町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県、日本全域

遠方の方で対面の相談をご希望の方には交通費の支給をお願いする場合があります

ご了承ください

 

では皆様のご連絡お待ちしています

 

 

PCサイトスマートフォンサイト
閉じる