認定経営革新等支援機関町田市・相模原市のマトリックス税理士事務所

05068657871
ブログ

小規模事業者持続化補助金

こんばんは

マトリックス町田相模原税理士事務所の税理士平井です

このブログでも取り上げました小規模事業者持続化補助金ですが

弊所も申し込んで採択されました

内容はコンサル税理士が販路開拓方法を教えるというものです

コンサル税理士というのはもちろん

日本一のコンサルティング特化税理士の平井のことです

ここでいう日本一というのは85年に吉田阪神が西武を倒して日本一になったあの日本一です

機会があれば今後のために事業計画をお客様に公開したいですね

お客様からも採択された報告が届いております

ここでいう「報告」はスタードッキリ㊙報告の「報告」ですがキャップは誰の時かはわかりません

この補助金はニュースレターでも出しましたし

使えそうな方には個別でメールをおくりました

採択された方はやはり事業計画がしっかりしているようです

ただ、だんだん基準が厳しくなってきているというこの補助金ですが

恐らく今後も実施されるでしょう

ここでいう「でしょう」は奇面組の色男組、切出 翔(きれいでしょう)の「でしょう」

ですが、三年奇面組かハイスクール奇面組かフラッシュ奇面組かはわかりません

ちなみに舞台奇面組の出瀬潔役ははもう中学生です

このような補助金を申し込む際に慌てて事業計画を作るのではなく

本来事業計画は事業者なら作って当然

更に問題なのが実現可能性が無いとただの無駄です

実現可能性のない、ただ補助金をもらったり、融資を通すためだけの事業計画では意味がありません

そんなお金すぐに無くなるでしょ?

永続的に業績が上がる仕組みづくりの方が大事ですよね

いかがですか?

普段から実現可能性の高い、本当に業績アップに役立つ事業計画書を作ってみませんか?

節税なんて考えているよりも業績をあげて、たくさん稼いで、給料も沢山払って

法人税、消費税、所得税もきっちり収めて、尚且つお金が余るそんな経営をしたくありませんか?

でもそんなの誰が教えてくれるの?

そんな方は是非マトリックス町田相模原税理士事務所へご連絡ください

でもお高いんでしょ?

というあなた、大丈夫です!お求めやすい価格になっております

対応地域は

神奈川県相模原市、東京都町田市、八王子市、日野市、座間市、厚木市、大和市、川崎市、横浜市、関東全域、日本全域対応いたします。

飛行機が怖いので海外はウェブ相談でお願いします。

皆さまのご連絡心よりお待ちしています。

因みに9月は町田商工会議所で個別相談会、10月は仙台で2日間個別相談会を平井が直接やります

お問い合わせは042-860-7457

マトリックス税理士事務所へ

小規模事業者持続化補助金

皆さんこんばんは

 

マトリックス町田相模原税理士事務所の税理士平井です

 

皆さん

 

小規模事業者持続化補助金知ってますよね?

 

えっ!!まだ知らないって

 

でも大阪都構想は知ってますよね?

 

えっ!!それは気にしたこともないって

 

でも衣笠の連続試合出場数は知ってますよね?

 

えっ!!それは知ってるって

 

じゃあOKです

 

話は戻りますが

 

この補助金めちゃくちゃ使い勝手がいいんですよね

 

本日のニュースレターで紹介したら数分後にはお問い合わせがあり

 

今日一日だけでも本当に多くのお客様にお問い合わせをいただきました

 

理由はほとんどの法人、個人が対象になるからだと思います

 

(社団等一部対象外の法人もございます)

 

事業者としての条件は従業員の人数制限くらいで小規模事業者ならほぼ問題ないような

条件です

 

簡単な内容を紹介しますと

 

新商品の開発

 

販売促進用チラシの作成・送付

 

新たな販促用PR

 

ホームページ等の作成

 

等々

 

その他にもたくさんあります

 

締め切りは2019年6月19日

補助上限額は基本的には50万円(例外有り)

 

支出額の2/3まで

 

です

 

これは本当に使えると思いますよ

 

締め切りまで期限が短いのでご利用になられたい方は是非マトリックス町田相模原税理士事務所へご相談ください

 

初回相談無料です

 

町田市、相模原市のお客様のみならず、八王子市・座間市・海老名市・厚木市・川崎市・横浜市・綾瀬市・大和市・23区全域・神奈川全域・日本ならほぼ全域対応させていただきます

 

皆さまのお問合せ従業員一同心よりお待ちしております

 

042-860-7457

 

PCサイトスマートフォンサイト
閉じる