認定経営革新等支援機関町田市・相模原市のマトリックス税理士事務所

05068657871
ブログ

町田市、相模原市のコンサル税理士が教える売上アップ、業績アップとは

皆さんこんにちは

コンサル税理士の平井です

東京都町田市、神奈川県相模原市近辺で売上アップと業績アップ専門の税理士をしています

売上アップや業績アップとは何かおさらいしておきましょう(平井の見解です)

まず売上アップとは単純に本業での売上がアップすることです

助成金をもらったり、固定資産を売却した収益は売上アップとは考えておりません

次に業績アップとは会社の本業で業績が上がることなので以下のようなことが対象だと考えています

①売上アップ

上記で記載の通り会社の本業での収益が増えること

②利益が増える

収益-費用の数字が会社の本業で増加していたら利益が増えていることになります

③現預金が増える

手許にある現金が会社の本業で増えている又は金融機関の預金残高が増えている場合です

つまり売上アップは業績アップに含まれますが

売上アップはお客様の最も多い依頼であり、

業績アップの中に売上アップが含まれていることに気づかないことが多いので

売上アップは業績アップから切り離して記載することにしています

いかがでしょうか?

売上アップと業績アップの意味は理解した

でもどうやって実行すればいいかわからないという方

そこで

コンサル税理士平井に直接教えて欲しい
現金預金を増やしたいので節税も税理士に色々聞いてみたい
業績アップ、売上アップについてコンサル税理士の平井から聞いてみたい
そんな方もマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより
無料相談をお申し込みください
対応エリアは
町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、
厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県、日本全域

良い一日を

 

 

 

町田、相模原のコンサル税理士が教える二回目のコロナ融資

皆さんこんにちは

コンサル税理士の平井です

町田市、相模原市の地域を中心に売上アップと業績アップのコンサルティング専門の税理士をしています

皆さんも売上アップや業績アップに協力できる税理士に興味がないですか?

そんな税理士よりもニコ生の七原くん(七原浩平さん)の方に興味ありますか?

それともぬりぼう&さわきん派でしょうか?

七原くんのタヌキBBQ編是非見てください

さて本題です

今回は平井も所属しているSP融資協会の記事を紹介します

ちょっと興味深い記事です是非お読みください

以下SP融資協会記事

公庫のコロナ融資の申請もピークを過ぎたようで、審査のスピードが少し速くなってきた気がします。

知り合いの企業が日本政策金融公庫に「新型コロナウイルス感染症特別貸付」にインターネットで申し込んだところ、申し込みから電話のヒアリングまで1ヶ月かかりましたが、ヒアリングの翌日に「融資決定」の連絡があったそうです。

無事に融資を受けることができ、ひと息ついた今だからしておくべきことがあります。それは、「2回目の融資への備え」です。なぜなら2回目に借りるコロナ融資は、審査が厳しくなる可能性大だからです。

12回目のコロナ融資は、審査がかなり厳しくなる

最初のコロナ融資は、「とにかく今、資金繰りに困っている企業に対して迅速な資金供給を行う」ことが最重要だったため、金融機関の審査はスピード優先。細かい内容まで見ることができませんでした。通常なら断られるような財務内容でも、「コロナの影響で」と言えば審査が通る事例が多々ありました。

しかし、2回目の融資となると状況は変わってきます。2回目に申請する企業数が減少したり、また申請時期も初回よりバラついたりするでしょう。公庫も、またセーフティネット保証4号を取り扱う信用保証協会や民間金融機関も、より細かく審査をするようになります。

2.審査のチェックポイントは2

ただでさえ1回目のコロナ融資で、事業者の借入金は増えています。さらに2回目の増加分を含めた借入額を、今後きちんと返済できるかどうかが金融機関のいちばんの懸念。チェックポイントは、「必要資金額」と「返済可能性」の2つです。

3.審査が厳しくなる2回目のコロナ融資を成功させるための準備(1

2回目の融資を成功させるために、今のうちに「資金繰り表」と「事業計画書」を作成しておきましょう。

資金繰り表を作成することで、必要な資金を金融機関に具体的に把握してもらうことで、申請額が減額されるのを防ぐことができます。また、「事業計画書」を作成することで、返済可能性に裏付けを与えることができるため、融資が可決になる可能性が高まります。

4.審査が厳しくなる2回目のコロナ融資を成功させるための準備(2

もう一つ必要なことは、「懇意にしている金融機関を持っておくこと」です。

今回のコロナショック時にあってさえ、懇意にしている金融機関を持っている企業は、金融機関からのアドバイスや情報提供もあり、比較的早期に融資を受けることができました。一方、懇意にしている金融機関を持っていなかった企業は、「どのような融資制度」があり、「どこに申し込めばいいのか」や「どんな書類を準備すればよいのか」がわからず、申し込みが後手になった結果、融資のタイミングが遅くなる事態になってしまいました。日ごろから懇意にしている金融機関なら、親身になってサポートしてくれます。

今からなら、2回目の融資に間に合いますので、金融機関との関係構築に務めてください。

このブログでも随時最新情報をお届けします

是非お気に入り、ベンチマーク登録お願いします

いかがでしょうか?

融資について税理士の平井に直接教えて欲しい

節税についても直接代表税理士の平井に聞いてみたい
業績アップ、売上アップについてもじっくり平井から聞いてみたい
そんな方もマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより
無料相談をお申し込みください
対応エリアは
町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、
厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県、日本全域
遠方の方で対面の相談をご希望の方には交通費の支給をお願いする場合があります
ご了承ください
では皆様のご連絡お待ちしています

良い一日を

 

 

 

町田・相模原のコンサル専門税理士が教える家賃支援給付金

皆さんこんにちは税理士の平井です

町田市、相模原市地域で売上アップ、業績アップ専門の税理士をしています

さて、最近ドはまりなニコニコ生放送の七原くん(七原浩平さん)の放送が昨日もありました

七原君は昨日5万円で買ったボロボロの原付で愛知県から岐阜の温泉旅館に4時間かけて向かいました

旅館についたらニコニコ生放送のリスナーに旅館の予約を勝手にキャンセルされていてしょうがなく近所のラブホテルにとまりました

つまり愛知県から岐阜県まで原付で4時間かけてラブホテルに泊まりにいっただけでした

今後も七原くん(七原浩平さん)に注目です

本題ですが

持続化給付金の質問もひと段落落ち着きまして

現在はこの質問がすごく多いです

「家賃支援給付金」

家賃支援給付金を知らないという人もいるでしょう

簡単に言うとこんな感じ

新型コロナウイルス感染症の影響による自粛要請で、売上の下落した事業者の事業継続のため、地代・家賃の負担補助を目的として、テナント事業者に対して給付金を支給する制度です。

※テナント事業者に払いますのでご注意ください

 

じゃあ、この家賃支援給付金とはどんな人が対象になるの?

気になるところです

以下のような人が対象になります

中堅企業、中小企業、小規模事業者、個人事業者等であって、5月~12月において以下のいずれかに該当する者。
(1)いずれか1カ月の売上高が前年同月比で50%以上減少
(2)連続する3ヶ月の売上高が前年同期比で30%以上減少

詰め込みすぎるとよくないので

本日はここまでにしましょう

いかがでしたでしょうか?

まだまだコロナの影響で皆様の事業も回復には至らないでしょうが

家賃支援給付金ついて直接平井から聞きたい
節税についても色々平井に聞いてみたい
業績アップ、売上アップについて直接平井から聞きたい
そんな方もマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより
無料相談をお申し込みください
対応エリアは
町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、
厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県

町田、相模原のコンサルティング専門税理士が教えるコロナ融資(貸付)のまとめ

皆さんこんばんは

コンサルティング専門税理士の平井です

町田相模原地域で売上アップと業績アップ専門の税理士をしています

さて今日もコロナ関連です

毎日のようにご質問を受けるコロナ貸付をまとめておこうと思います

新型コロナウィルス感染症の影響で売上が下落しているので

資金繰りが追い付かなくなっている

金融機関から借入をおこないたい

自分がどの貸し付けを選択すればよいのか

色々な情報が交錯してわからなくなっている人が多いと思います

そのような方は以下を参考にしてみてはどうでしょう

まず、売上高が5%以上下落している方は

・信用保証協会のセーフティーネット5号

・政策金融公庫の新型コロナウィルス感染症特別貸付

・政策金融公庫の新型コロナウィルス対策マル経融資(小規模事業)

この上記3つが便利な候補かと思います

他にもありますがまずは検討すればよいと思います

次に売上が15%以上減少なら

信用保証協会の危機関連保証を検討してください

さらに

売上が20%以上減少している場合は

信用保証協会のセーフティーネット4号を検討してください

このように売上の減少率で自分がどの貸し付けを選べば良いか

検討してみてください

5%、15%、20%

この三つがポイントです

ただし、前回も説明したように借入スピードを求めるなら現在政策金融公庫は

借入までに3か月半くらいかかるといわれており

信用保証協会を利用して民間金融機関を利用した方が

早ければ1か月から1か月半で入金されます

一刻を争う時期だと思いますので提出書類にミスがあると入金がどんどん遅れます

そのため専門家に手伝ってもらうのも一つでしょう

周りに専門家がいない方は

マトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより

お問い合わせください

電話での問い合わせは一切受け付けません

無料でお手伝いします

定員になり次第打ち切ります

基本無料ですが遠方の方は交通費のみご負担ください

対応エリアは

町田市、相模原市、大和市、海老名市、厚木市、座間市

綾瀬市、八王子市、日野市、青葉区、緑区、23区、

横浜市、東京都全域、関東一円

 

 

町田、相模原の売上アップ税理士が教える持続化給付金の入金最新情報

皆さんおはようございます

税理士の平井です

町田、相模原地域で売上アップと業績アップ専門の税理士をやっています

今日も新型コロナウィルス感染症関係で

やはり、毎日のようにご質問をいただきますし

かなりの数が検索されている

持続化給付金の入金情報です

とにかく持続化給付金の入金情報を記事に書くとアクセスが普段の3倍になります

持続化給付金の申請方法がわからない方は無料で(遠方の場合は交通費のみご協力いただきます)お手伝いしますので必ず

マトリックス町田、相模原税理士事務所のお問い合わせフォームよりご連絡ください

持続化給付金に関して電話での問い合わせは受け付けておりません

また、お問い合わせが多くお手伝いできない場合もございます

※記載方法がわからない、パソコンが苦手だ、提出書類がわからない方が対象です

修正申告、休眠会社の対応はいたしません

必ず約束するものではございませんのでご了承ください

さて本題ですが

持続化給付金の入金の報告を続々といただいています

このブログでも記載した

5月3日受付番号34万番台で入金済み既に入金済み、申請マイページでお知らせ無し

もう一社は34万3000番第で入金無し、申請マイページに赤字のお知らせ有

この上記未入金の会社も翌日には申請マイページの赤字のお知らせが消えました

その翌日に入金されているようです

つまり

申請マイページに赤字のお知らせがあれば審査中

赤字のお知らせが消えた場合は審査終了で支給の準備に入っている

翌日、または二日後には指定口座に入金

となっている方が断然に多いようです

私が聞き取りする限りは

申請マイページの赤字お知らせが消えれば皆さん入金があります

郵送の通知はあとです

いかがでしょうか?

皆さんは申請マイページの情報をご覧になっていますか?

不備の通知メールだけを気にしていませんか?

いつ入金があるのか皆さんも毎日機になって不安だと思います

申請マイページをご覧になっていない方は

自社が現在どの状態なのか(赤字のお知らせが歩かないか、不備の記載が歩かないか)

一度ご確認ください

また、申請方法がわからない、パソコンが苦手、提出書類がわからない

そんな方は今すぐマトリックス町田、相模原税理士事務所へご連絡ください

無料対応いたします(数に限りがあります)

ご連絡は必ずお問い合わせフォームより状況(年商、業種等細かく)をきさいください

電話での受付はやっておりません

対応エリアは

町田市、相模原市中央区、南区、緑区、座間氏、厚木市、大和市、八王子市、綾瀬市

横浜市、川崎市、日野市、23区、関東一円

 

 

 

 

 

町田、相模原の最新の融資情報を融資コンサルタントの税理士が教える

みなさんこんにちは

税理士の平井です

町田、相模原地域で税理士をしています

いつもは売上アップと業績アップに特化したコンサルティングをしていますが

平井は融資に関するコンサル資格も保有している万能型のOJなので

今回は持続化給付金同様に質問をうける新型コロナウィルス感染症に関する貸付(以下コロナ貸付)について最新情報をお話します。

新型コロナウィルス感染者数はかなり落ち着いてきたとはいえ、

だからと言ってもちろん皆さんの資金繰りが回復しているわけでありません

今借入ができるかできないかで従業員のお給料を払えるかどうか、

事業を継続できるかどうかの瀬戸際というかたも多いでしょう

そんな方は融資を検討してください

コロナ貸付としての選択肢は大きく分けて3つだと思ってください

1、日本政策金融公庫

2、民間金融機関(保証協会付き融資)

3、商工中金

今回のコロナ貸付についておそらく皆さんは一刻を争う時期だと思います

そう考えたときに新規の取引がない方は3の商工中金は不向きだと思います

なぜなら、商工中金のコロナ貸付は新規の申し込みでは通常融資と同じ書類で同じような審査を行います

そのため融資までの時間がどうしてもかかってしまいます

では1の公庫はどうでしょう?

通常なら公庫に申し込むのが一番スピード的に良いでしょう

ただ現在は非常に混みあっており最新の情報では

申し込みから連絡が来るまでに1か月

連絡があってから面接までに1か月

面接から結果が出るまで1か月

結果が出てから入金まで3週間くらいかかってしまいます

つまり申し込みから3か月半かかってしまいます

今申し込んでも9月入金

これなら一刻を争うこの時期に間に合わない事業者もたくさんいるでしょう

では2民間の金融機関(無利子無担保)はどうでしょう?

現在の情報では早いところで1か月

遅れても入金までに2か月半くらいではないかと考えます

もし一刻を争う方はすぐに取引のある金融機関にご相談ください

取引がある金融機関がないという方はお知り合いの専門家にご相談ください

専門家の知り合いがいない場合は

マトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームからご相談ください

電話は受け付けませんが

お問い合わせフォームのメールからなら無料で対応いたします

このご時世なのでお金をくださいとは言いません

また持続化給付金の申請の方法がわからない方も同様です

無料でお手伝いします

ただし、不正の可能性がある方はい一切手伝いません

純粋にパソコンが苦手だ、数字が苦手だという方が対象です

修正申告をするかた、休眠会社の方等はお手伝いできません

いかがでしょうか?

金融機関の着金スピードを検討することは今のように一刻を争う場合は非常に重要です

平井に直接無料相談したい場合は町田、相模原市の税理士

マトリックス税理士事務所のお問い合わせフォームよりお問い合わせください

業者からの営業メールが来た場合はブログで報告後、無料相談を中止します

ご注意ください

 

 

 

一般社団法人日本税理士経営コンサルティング協会

こんにちは、

 

マトリックス町田相模原税理士事務所の税理士平井です。

 

皆さんパスタ巻いてますか?

 

さて、超大事な本題です

 

表題にもあります

 

一般社団法人日本税理士経営コンサルティング協会の代表理事に就任しました

 

事業内容は追々話すとして

 

大事なお知らせです

 

2019年7月16日に協会主催のセミナーに無料ご招待いたします

 

場所は株式会社KACHIEL第二セミナールームです

 

東京都港区高輪3丁目25-23-6

 

セミナー講師はセミナー告知すれば即ソールドアウト続出

 

財務改善士の杉山竜治先生

 

セミナー内容は

「売上はあるのに、なぜか金が残らないなぁ~」と嘆いている社長さんへ

決算書のたった3つの数字に注目するだけで、札束が積みあがる方法に気付いてしまう

『現金至上経営の神髄』セミナーです

 

通常、杉山先生が無料でセミナーを行うことはありません

 

杉山講師とは平井がミスチル餃子会のメンバーであることから実現しました

会場は平井が株主も務める株式会社KACHIELさんのセミナールームです

 

通常は税理士等の士業を専門に情報サービスを提供する会社ですが、社長からのお誘いで

 

株主として出資させていただいております

 

杉山講師の無料セミナーに参加したい方は

 

弊所ホームページのお問い合わせフォームより

 

名前・会社名・資格名(保有者のみ)・電話番号・セミナー参加希望と記載して送信してください。

 

先着30名をご招待いたします

 

参加資格者は士業の方・FP・コンサルタント・経営者が望ましいですが特にそれ以外でも問題ありません

 

どしどしご応募ください

 

定員になり次第締め切ります

 

また、一般社団法人日本税理士経営コンサルティング協会代表理事で

 

マトリックス町田相模原税理士事務所の代表税理士である

 

平井に直接コンサルティングを受けたいという方は

 

弊社お問い合わせフォームまたはTEL:042-860-7457

 

より無料お試しコンサル希望とお伝えください

 

業務地域は

 

町田市・相模原市・八王子市・川崎市・横浜市・座間市・海老名市・綾瀬市・厚木市

 

神奈川全域・東京全域・なんなら日本全域お伺いします

 

どしどしご応募ください

 

 

 

士業の集客座談会に参加した

こんばんは、

 

マトリックス相模原町田税理士事務所の平井です

 

東京オリンピック、まだ諦めたわけではありません

 

絶対に諦めません

 

東京オリンピック、佐野研二郎氏デザインのエンブレム採用、最後まで諦めません

 

諦めたらアカン

 

痴漢アカン

 

寝ようと思いましたがさて本題です

 

昨日ネクストフェイズさん主催の士業集客の座談会に出席してまいりました

 

(正式な名前はわすれました)

 

税理士のほか、社労士さん、診断士さん、弁理士さん、コンサルタント、等参加していました

 

非常に濃い2時間半であっという間に閉会の時間になりました

 

私もホジショニングの話やウェブ集客、その他の集客についてもお話しさせていただきました

 

他の士業の方々のお話も非常に刺激的な内容でした

 

特に雇用についてのお話された方がいましたが、さっそく自社のお客様に還元できそうなお話でした

雇用についてお悩みの方、ポジショニングについてお悩みの方、どうせ相談するならコンサルティングに

特化した税理士に相談してみませんか?

 

一度相談すれば必ず違いが判ります

 

相模原市・町田市のお客様、初回相談無料です

 

お気軽にお問い合わせください

 

皆さまのお問い合わせを従業員一同お待ちしております

 

042-860-7457

今日は短いですが以上です

 

小規模事業者持続化補助金

皆さんこんばんは

 

マトリックス町田相模原税理士事務所の税理士平井です

 

皆さん

 

小規模事業者持続化補助金知ってますよね?

 

えっ!!まだ知らないって

 

でも大阪都構想は知ってますよね?

 

えっ!!それは気にしたこともないって

 

でも衣笠の連続試合出場数は知ってますよね?

 

えっ!!それは知ってるって

 

じゃあOKです

 

話は戻りますが

 

この補助金めちゃくちゃ使い勝手がいいんですよね

 

本日のニュースレターで紹介したら数分後にはお問い合わせがあり

 

今日一日だけでも本当に多くのお客様にお問い合わせをいただきました

 

理由はほとんどの法人、個人が対象になるからだと思います

 

(社団等一部対象外の法人もございます)

 

事業者としての条件は従業員の人数制限くらいで小規模事業者ならほぼ問題ないような

条件です

 

簡単な内容を紹介しますと

 

新商品の開発

 

販売促進用チラシの作成・送付

 

新たな販促用PR

 

ホームページ等の作成

 

等々

 

その他にもたくさんあります

 

締め切りは2019年6月19日

補助上限額は基本的には50万円(例外有り)

 

支出額の2/3まで

 

です

 

これは本当に使えると思いますよ

 

締め切りまで期限が短いのでご利用になられたい方は是非マトリックス町田相模原税理士事務所へご相談ください

 

初回相談無料です

 

町田市、相模原市のお客様のみならず、八王子市・座間市・海老名市・厚木市・川崎市・横浜市・綾瀬市・大和市・23区全域・神奈川全域・日本ならほぼ全域対応させていただきます

 

皆さまのお問合せ従業員一同心よりお待ちしております

 

042-860-7457

 

融資研究会 日本政策金融公庫編

皆さんこんばんは

 

イチロー選手のニュースはご覧になられたでしょうか

 

本当にショックでした

 

イチロー選手といえば 第一回、第二回WBC連覇に貢献した立役者です

 

まさに日本の英雄です

 

大袈裟かもしれませんが、昨日もほとんど眠れないくらいショックでした

 

最初は自分の耳を疑いましたし、今でも信じがたいです

 

まさかあのイチロー選手が次男だったとは

 

普通に長男と思うでしょ

 

どう考えてもおかしいでしょ、本当にショックでした

 

しかし、このことについて、昭和4050年代生まれのスポーツファンならもう一つヒヤッとすることがありますよねえ

 

そうです、イチローが長男じゃないのなら、もう一人の名前に数字が付く偉大なスポーツ選手、サブローも三男ではないかも!

 

気になってしょうがないので、すぐに調べました。

 

もしサブローが三男じゃなかったらどうしようか

 

最悪の事態も頭をよぎりました

 

でも皆さん安心してください、サブローは本物の三男でした

 

やっぱり我らがサブローは本物の三男でした

 

本当にサブローが三男で良かったと心底思います

 

サブローこと川渕三郎Jリーグ初代チェアマンが本当に三男で良かった、ありがとう

 

これで今日はゆっくり眠れそうです

 

さて本題です

 

今回は融資案件についてです

 

本日SP融資研究会に参加してまいりました

 

日本政策金融公庫の課長さんを招いての研究会でした

 

内容はと申しますと、公庫についての普段聞けない話や

 

質疑応答、名刺交換などであっという間の中身の濃い2時間半でした

 

クライアント様にも還元できるように、たっぷり日本政策金融公庫に関する情報も仕入れてまいりました

 

どんな情報か気になる方は遠慮なくマトリックス相模原町田税理士事務所にご連絡ください

 

特に今月は創業融資に力を入れております

 

これから事業を始めたいけど融資について相談したい

 

事業は始めて間もないけど融資の相談がしたい

 

営業実績はないけど自分はいくら借りられるのだろう

 

などなど

 

創業融資についてお聞きしたいことは山ほどあると思います

 

でも誰に聞いていいかわからない

 

コンサルタントに聞くと高い報酬を取られそう

 

そう思われたらまずはマトリックス町田相模原税理士事務所にご連絡をください

 

クライアント様の親身になって融資相談に取り組みます

 

町田市、相模原市を中心に、座間市、大和市、海老名市、厚木市、川崎市、横浜市、八王子市、東京都全域、神奈川県全域と幅広く対応しております

 

その他遠方の方も遠慮なくご連絡ください

 

電話、ZOOMを利用して相談を受け付けております

 

他社で断られた方もお話をお聞かせください

 

スタッフ一同心よりお待ちしております

 

 

PCサイトスマートフォンサイト
閉じる