認定経営革新等支援機関町田市・相模原市のマトリックス税理士事務所

05068657871
ブログ

町田、相模原のコンサルティング専門税理士が教えるテレワークの税制

皆さん

おはようございます

税理士の平井です

町田相模原地域で売上アップ、業績アップ専門の税理士をしています

さて今日も張り切ってテレワークしていることでしょう

ある調査ではテレワークを続けたい人が6割以上

これは従業員の方の意見ですね

でも経営者の方はどうでしょう?

テレワークを行うかどうか

決めるのは経営陣です

経営側のメリットはというと

交通費が下がる

広い事務所が必要なくなる

無駄な会議を削減できる等

メリットもたくさんあるでしょう

さらに税制上の優遇措置があります

今日は税理士っぽく税金の話です

税金の話を入れないとSEO上よくないので

皆さんは中小企業経営強化税制をご存じですか?

国税庁のホームページには以下のように記載されています

青色申告書を提出する中小企業者などが、指定期間内に、経済
産業大臣の認定を受けた経営力向上計画に基づき取得等をした一
定の規模の設備について、指定事業の用に供した場合、即時償却
又は設備投資額の7%(資本金の額が3,000 万円以下の法人など
は10%)の税額控除をすることができる制度です

簡単に言うとこんな感じです

この中小企業経営強化税制、これまで 、 中小企業経営強化税制 の適用ができる 設備 は

「 生産性向上設備 」 や 「 収益力強化設備 」 でしたが、

「 テレワーク等のための設備 」 も対象に追加 されました

要件は

遠隔操作、可視化、自動制御化のいずれかに該当する設備となっています

では対象設備は

機械装置

工具

器具備品

建物附属設備

ソフトウエア

が対象になります

いかがでしょうか?

テレワークを検討している経営者の皆様

テレワークを取り入れたいが踏み込めない経営者の皆様

この制度はごぞんじですか?

ぜひご検討ください

また、

テレワークの税制についてもっと詳しく知りたい

平井に直接テレワークの税制ついて聞いてみたい

平井に直接売上アップや業績アップのコンサルを受けてみたい

そんな方は今すぐマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームよりご連絡をください

初回60分はコンサルティング料金無料です

対応エリアは

町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、

厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県

※遠方の方は交通費のみご負担いただいております

 

 

 

町田、相模原のコンサルティング専門税理士が教えるコロナ融資(貸付)のまとめ

皆さんこんばんは

コンサルティング専門税理士の平井です

町田相模原地域で売上アップと業績アップ専門の税理士をしています

さて今日もコロナ関連です

毎日のようにご質問を受けるコロナ貸付をまとめておこうと思います

新型コロナウィルス感染症の影響で売上が下落しているので

資金繰りが追い付かなくなっている

金融機関から借入をおこないたい

自分がどの貸し付けを選択すればよいのか

色々な情報が交錯してわからなくなっている人が多いと思います

そのような方は以下を参考にしてみてはどうでしょう

まず、売上高が5%以上下落している方は

・信用保証協会のセーフティーネット5号

・政策金融公庫の新型コロナウィルス感染症特別貸付

・政策金融公庫の新型コロナウィルス対策マル経融資(小規模事業)

この上記3つが便利な候補かと思います

他にもありますがまずは検討すればよいと思います

次に売上が15%以上減少なら

信用保証協会の危機関連保証を検討してください

さらに

売上が20%以上減少している場合は

信用保証協会のセーフティーネット4号を検討してください

このように売上の減少率で自分がどの貸し付けを選べば良いか

検討してみてください

5%、15%、20%

この三つがポイントです

ただし、前回も説明したように借入スピードを求めるなら現在政策金融公庫は

借入までに3か月半くらいかかるといわれており

信用保証協会を利用して民間金融機関を利用した方が

早ければ1か月から1か月半で入金されます

一刻を争う時期だと思いますので提出書類にミスがあると入金がどんどん遅れます

そのため専門家に手伝ってもらうのも一つでしょう

周りに専門家がいない方は

マトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより

お問い合わせください

電話での問い合わせは一切受け付けません

無料でお手伝いします

定員になり次第打ち切ります

基本無料ですが遠方の方は交通費のみご負担ください

対応エリアは

町田市、相模原市、大和市、海老名市、厚木市、座間市

綾瀬市、八王子市、日野市、青葉区、緑区、23区、

横浜市、東京都全域、関東一円

 

 

町田、相模原の売上アップ税理士が教える持続化給付金の入金最新情報

皆さんおはようございます

税理士の平井です

町田、相模原地域で売上アップと業績アップ専門の税理士をやっています

今日も新型コロナウィルス感染症関係で

やはり、毎日のようにご質問をいただきますし

かなりの数が検索されている

持続化給付金の入金情報です

とにかく持続化給付金の入金情報を記事に書くとアクセスが普段の3倍になります

持続化給付金の申請方法がわからない方は無料で(遠方の場合は交通費のみご協力いただきます)お手伝いしますので必ず

マトリックス町田、相模原税理士事務所のお問い合わせフォームよりご連絡ください

持続化給付金に関して電話での問い合わせは受け付けておりません

また、お問い合わせが多くお手伝いできない場合もございます

※記載方法がわからない、パソコンが苦手だ、提出書類がわからない方が対象です

修正申告、休眠会社の対応はいたしません

必ず約束するものではございませんのでご了承ください

さて本題ですが

持続化給付金の入金の報告を続々といただいています

このブログでも記載した

5月3日受付番号34万番台で入金済み既に入金済み、申請マイページでお知らせ無し

もう一社は34万3000番第で入金無し、申請マイページに赤字のお知らせ有

この上記未入金の会社も翌日には申請マイページの赤字のお知らせが消えました

その翌日に入金されているようです

つまり

申請マイページに赤字のお知らせがあれば審査中

赤字のお知らせが消えた場合は審査終了で支給の準備に入っている

翌日、または二日後には指定口座に入金

となっている方が断然に多いようです

私が聞き取りする限りは

申請マイページの赤字お知らせが消えれば皆さん入金があります

郵送の通知はあとです

いかがでしょうか?

皆さんは申請マイページの情報をご覧になっていますか?

不備の通知メールだけを気にしていませんか?

いつ入金があるのか皆さんも毎日機になって不安だと思います

申請マイページをご覧になっていない方は

自社が現在どの状態なのか(赤字のお知らせが歩かないか、不備の記載が歩かないか)

一度ご確認ください

また、申請方法がわからない、パソコンが苦手、提出書類がわからない

そんな方は今すぐマトリックス町田、相模原税理士事務所へご連絡ください

無料対応いたします(数に限りがあります)

ご連絡は必ずお問い合わせフォームより状況(年商、業種等細かく)をきさいください

電話での受付はやっておりません

対応エリアは

町田市、相模原市中央区、南区、緑区、座間氏、厚木市、大和市、八王子市、綾瀬市

横浜市、川崎市、日野市、23区、関東一円

 

 

 

 

 

町田、相模原の最新の融資情報を融資コンサルタントの税理士が教える

みなさんこんにちは

税理士の平井です

町田、相模原地域で税理士をしています

いつもは売上アップと業績アップに特化したコンサルティングをしていますが

平井は融資に関するコンサル資格も保有している万能型のOJなので

今回は持続化給付金同様に質問をうける新型コロナウィルス感染症に関する貸付(以下コロナ貸付)について最新情報をお話します。

新型コロナウィルス感染者数はかなり落ち着いてきたとはいえ、

だからと言ってもちろん皆さんの資金繰りが回復しているわけでありません

今借入ができるかできないかで従業員のお給料を払えるかどうか、

事業を継続できるかどうかの瀬戸際というかたも多いでしょう

そんな方は融資を検討してください

コロナ貸付としての選択肢は大きく分けて3つだと思ってください

1、日本政策金融公庫

2、民間金融機関(保証協会付き融資)

3、商工中金

今回のコロナ貸付についておそらく皆さんは一刻を争う時期だと思います

そう考えたときに新規の取引がない方は3の商工中金は不向きだと思います

なぜなら、商工中金のコロナ貸付は新規の申し込みでは通常融資と同じ書類で同じような審査を行います

そのため融資までの時間がどうしてもかかってしまいます

では1の公庫はどうでしょう?

通常なら公庫に申し込むのが一番スピード的に良いでしょう

ただ現在は非常に混みあっており最新の情報では

申し込みから連絡が来るまでに1か月

連絡があってから面接までに1か月

面接から結果が出るまで1か月

結果が出てから入金まで3週間くらいかかってしまいます

つまり申し込みから3か月半かかってしまいます

今申し込んでも9月入金

これなら一刻を争うこの時期に間に合わない事業者もたくさんいるでしょう

では2民間の金融機関(無利子無担保)はどうでしょう?

現在の情報では早いところで1か月

遅れても入金までに2か月半くらいではないかと考えます

もし一刻を争う方はすぐに取引のある金融機関にご相談ください

取引がある金融機関がないという方はお知り合いの専門家にご相談ください

専門家の知り合いがいない場合は

マトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームからご相談ください

電話は受け付けませんが

お問い合わせフォームのメールからなら無料で対応いたします

このご時世なのでお金をくださいとは言いません

また持続化給付金の申請の方法がわからない方も同様です

無料でお手伝いします

ただし、不正の可能性がある方はい一切手伝いません

純粋にパソコンが苦手だ、数字が苦手だという方が対象です

修正申告をするかた、休眠会社の方等はお手伝いできません

いかがでしょうか?

金融機関の着金スピードを検討することは今のように一刻を争う場合は非常に重要です

平井に直接無料相談したい場合は町田、相模原市の税理士

マトリックス税理士事務所のお問い合わせフォームよりお問い合わせください

業者からの営業メールが来た場合はブログで報告後、無料相談を中止します

ご注意ください

 

 

 

町田、相模原のコンサル税理士が教える持続化給付金入金情報

皆さんこんばんは

コンサルティング税理士の平井です

町田市、相模原市地域で売上アップ、業績アップに特化したコンサルティング税理士をしています

さて、連日皆さんから問い合わせが多く

皆さん関心の高い持続化給付金の入金情報最新版を記載します

5月3日申請

34万番台の法人2件

うち1件は200万円の入金有りました

もう1件は入金のあった法人より約3000番後に申請

こちらは入金がまだで申請マイページにお知らせ文の記載あり

本日入金があった方の法人は金曜日の時点で申請マイページにお知らせ文の記載なし

入金のあった法人は毎月の売上がある程度一定でわかりやすかった

現在未入金の法人は毎月の売上が上下しており申請している月の売上下落が約350万円

書類はどちらも同じものを送っているので片方に入金があったということは書類不備は

ないだろう

ではなぜ入金がまだなのだろう?

予測は以下のとおりです

1、単純に3000番後の申請だから

2、未入金の法人は月により売上が500万円の月もあれば売上無しの月もある

そのためコロナが原因の売上減少かどうか検討され審査が遅れている

3、そもそも議論したところで原因は判明するはずもないのでこのような法人は一度

給付決定にせず後回しにして、後程より明確な証拠書類提出を要求される

4、そもそもそれほど正確に番号順に審査されていない

 

入金がまだかヤキモキしている方も多いと思います

一刻も早く入金されないと事業の継続が危ぶまれる方もたくさんいらっしゃると思います

少しでもそのような皆さんの不安が取り除かれるように情報を記載しました

随時有用情報が入りましたら更新させていただきます

※入金があった法人になんらかの通知は今のところ郵送されていないようです

不明点や、平井に直接質問したい方は今すぐ

マトリックス町田相模原税理士事務所へ

お問い合わせフォームよりメールをいただければ助かります

 

 

 

町田、相模原のコンサル税理士が教える持続化補助金のここがポイント

みなさん、おはようございます

コンサルティング専門税理士の平井です

町田市、相模原市地域で税理士をやっています

他社と明らかな違いは売上アップ、業績アップを専門にしているところです

 

前々回のブログで書いた持続化補助金の話が大好評なので

今回は持続化補助金の一番大事なポイントを題材に書いておきます

これは記載要綱などにはのっておりません

平井がいろいろな人をコンサルして書類作成をお手伝いした結果や

商工会議所への極秘聞き取りの結果

一番大事なポイントがこれだと思います

それは補助事業の内容に必ず「販路拡大」をいれることです

補助事業で行う事業名にも必ず「販路拡大」を入れてくだい

この言葉補助事業に加えて申請書を作成することで

私の知る限りですが

採決率が断然に違っています

それ以外の記載事項はこの補助事業の内容に従う必要がありますが

必ず、販路拡大を補助事業に入れて書類を作成して申請してみてください

補助事業の内容もグッと締まってくると思いますよ

あくまで平井の主観ですが

いかがですか?

皆さんの補助事業計画書には「販路拡大」が記載されていますか?

そうは言っても

販路拡大の記載のしかたがわからない

記載はしたがこれで良いのかわからない

平井に直接売上アップ、業績アップのコンサルを受けてみたい

そんな方は今すぐマトリックス町田、相模原税理士事務所へお電話ください

対応エリアは

町田市、相模原市、大和市、座間氏、厚木市、横浜市、八王子市、23区

その他、遠方の方はZoom対応いたします。

お気軽にご連絡ください

できればホームページお問い合わせより

無料相談をお申し込みください

町田、相模原のスーパー税理士が教える持続化給付金の現状

こんばんは税理士の平井です

町田市、相模原市、地域で税理士をしています

売上アップと業績アップを専門としています

さて

「今夜ロマンス劇場で」

を見ています

ちょっと前にアマゾンプライムで見たところですが

めっちゃよかったので今テレビ放送も見ています

ただ、今回の自粛中に一番良かったのはインド映画の

「きっとうまくいく」

でした

歴代映画でもかなり上位です

完全にインド映画舐めてました

餌食べてる時の犬の威嚇も舐めてました

ママさんバレーのバックアタックも舐めてました

椎名桔平の女性人気も舐めてました

ではSEOに影響するので本題です

昨日は持続化補助金の話をしましたが

今日は持続化給付金について現状どうなっているのか

給付もされないし、不備のメールも来ない

不備のメールが来たら訂正はどうやってするのか

皆さん不安なことだらけと思います

税理士仲間に聞き込みをして現状報告を報告しますと

1日に申請した方でもまだ入金がない人がおおいですね

昨日になってやっと申請マイページに動きが出ました

以下の文が表示される人がおおいのではないでしょうか

「先日ご登録いただいた申請情報および添付書類の内容を確認しております。
確認が終了した際には、給付通知を発送させていただきますので、通知が到着するまでお待ちください。」

※申請に不備がある場合や、事務局で確認が必要と判断された場合、確認に通常よりお時間を要する場合がございます。
※すでに不備のメールが届いている方、および不備を解消して再申請している方にも、このお知らせを表示しております。

結局待てかよ!特に進展なしですが

ただ申請マイページに変更がちゃんと出るんだということで少しは安心かもですね

あと不備があった人はメールと申請マイページに連絡が来ます

そこで申請マイページが変更できるようになります

不思議なのは申請マイページに上記文章が表示されない方がいるようです

これは月曜日に入金されるということでしょうか?

週明けが楽しみです

いかがですか?

持続化給付金の遅れにはみなさんイライラされますよね

でもこればかりは待つしかないようです

でもその間にやれることは沢山あるはずです

では何をするべきなのか?

気になる方は直接コンサル税理士の平井が相談に乗ります

町田、相模原市の方に限らず全国の方からのご連絡お待ちしております。

売上アップ、業績アップ専門のマトリックス町田相模原税理士事務所へ

 

 

 

町田、相模原の税理士が教える持続化補助金

こんにちは、

税理士の平井です、町田相模原地域で税理士をしています。

コンサル、コーチ専門の税理士でお客様の売上UP、業績UPに特化した税理士で超有名です!

今回題材にしたのは、持続化補助金ですが今話題の持続化給付金とごちゃ混ぜになっている人が多いので整理しておきましょう

持続化給付金とは

簡単にいうと新型コロナウイルス感染症拡大の影響で売上が下落した中小企業や個人事業主などに対し、最大法人は200万円、個人事業主(開業届を出していなくても可)は100万円の現金給付が行われる制度です(要件はあり)

この持続化給付金は広く知られてるんじゃないでしょうか?

しかし名前は似ているのに内容が全く異なる持続化補助金も申請を受け付けています

この持続化補助金がコロナ騒動で忘れがちになっています

今ならまだ間に合いますので要件や金額をもう一度整理しておきましょう

今から間に合う直近の申請は

第2回受付締切: 2020年 6月 5日(金)[郵送:締切日当日消印有効] になります

この持続化補助金とはパンフレットを簡単に説明すると以下のようになります

小規模事業者等が、地域の商工会議所または商工会の 助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む 費用の2/3を補助しますという制度で補助上限額が50万円となります

つまり最大75万円を補助事業に利用すれば50万円の補助が支給されます

※この補助金は小規模事業者限定なのでご注意ください

ちなみに小規模事業者とは、「製造業その他の業種に属する事業を主たる事業として 営む商工業者(会社<企業組合・協業組合を含む>および個人事業主)」であ り、常時使用する従業員の数が20人以下(商業・サービス業(宿泊業・娯楽 業を除く)に属する事業を主たる事業として営む者については5人以下)の 事業者です。

申し込むには日本商工会議所への申請が必要になります

ここまで読んで

そうか、じゃあ申し込んで50万円もらおう!

と思ったらこの申請書の書き方がめちゃムズイ

経営計画全く書けない!

書きかけてあきらめる方も多数

でもあきらめずにチャレンジしてみたい方は一度お近くの商工会議所へお問い合わせください

商工会議所の会員じゃなくても大丈夫ですよ

でもでもでも、

どうしても経営計画が書けない方は今すぐ

マトリックス町田相模原税理士事務所にお電話ください

PCサイトスマートフォンサイト
閉じる