認定経営革新等支援機関町田市・相模原市のマトリックス税理士事務所

05068657871
ブログ

町田、相模原の売上アップ、業績アップ専門税理士が教える 申告・納付の期限の個別延長

皆さんこんにちは

マトリックス町田・相模原税理士事務所の税理士の平井です

町田市、相模原市を中心に売上アップ、業績アップ専門の税理士事務所を経営しています

町田、相模原以外のお客様も是非ご相談ください

マトリックス町田相模原税理士事務所は初回60分相談無料です

 

経営について節税など税金についてなんでもOKです

 

 

さて、以前から時々取り上げていますが今年度の確定申告は新型コロナウイルスの影響で期限通りに申告できない人のために期限が延長されるなどの特別措置が取られています

そのため今年は2021年4月15日(木)が期限とされていました

しかし、新型コロナウイルスの影響によりこの期限までに申告・納付等することができないと認められるやむを得ない理由がある場合には、

所轄税務署長に申請し、その承認を受けることによって、その理由がやんだ日から2か月以内の範囲で個別指定による期限延長が認められます

これまでの災害時に認められていた理由の他に、納税者や税務代理等を行う税理士等が感染するなど、新型コロナウイルスの影響により申告書や決算書類など申告・納付手続に必要な書類等の作成が遅れ、その期限までに申告・納付等を行うことが困難になった場合も上記の理由に該当します

 

また申告期限が延長された後においてもなお、新型コロナウイルスの影響により期限までに申告・納付等をすることができないやむを得ない理由がある方は、申請により個別指定による期限延長が認められます

そのような場合は、期限までに申告・納付等することができないやむを得ない理由を具体的に確認されるため、個々の状況を記載する欄がある「災害による申告、納付等の期限延長申請書」を作成・提出しなくてはなりません

個別の期限延長が認められた場合、「災害による申告、納付等の期限延長申請書」に基づき、個々の状況を確認した上で、税務署長が申告・納付期限を指定するのでそれが個別の期限になります

 

より詳しい内容を確認されたい方は国税庁のホームページをご確認ください

国税庁 / 2 申告・納付等の期限の個別延長関係

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kansensho/faq/01.htm

※当制度をご利用の際は必ず税理士、税務署に確認、相談してください

弊所では一切の責任は負いかねます

 

 

税務申告がよくわからない、、、

税務業務について税理士平井に直札相談したい!

そんな方はマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより

無料相談をお申し込みください

もちろん売上アップや業績アップに関するご相談も受け付けております

対応エリアは

町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、

厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県、日本全域

 

皆様からのご連絡お待ちしています

 

それでは良い一日を

 

 

 

町田、相模原の税理士が緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金 登録確認機関に申請しました。

マトリックス町田相模原税理士事務所の代表税理士の平井です

東京都町田市、神奈川県相模原市周辺で売上アップや業績アップ専門のコーチング、コンサルティングをしている税理士です。

 

さて前回に引き続き

大注目の新型コロナ関連

緊急事態宣言の影響緩和に係る一次支援金

についてです

弊所マトリックス町田相模原税理士事務所も登録確認機関に申請いたしました

登録完了までは数日かかると思いますが

完了次第報告いたします

今回の登録は顧問税理士がおらず事前確認にお困りの方のために登録しました

なので顧問税理士がいなくて事前確認にお困りの方

顧問税理士がいてもマトリックス町田相模原税理士事務所に事前確認をお願いしたい方

そのついでに売上アップや業績アップについての話を聞きたい方

なんなら節税や税務調査対策についての無料相談もしておきたい方

大大大歓迎です

世の税理士事務所は確定申告で大忙しですが

マトリックス町田相模原税理士事務所は売上アップと業績アップ専門の税理士事務所なので

この時期も時間に余裕はあります

こんな時だからこそ税理士資格を活かして皆さまのお役に立てるチャンスだと思っております

登録完了次第報告しますが

事前予約を受け付けています(登録できなかったらキャンセルになります)

数には限りがありますので必ず

ホームページのお問い合わせよりお申し込みください

電話申し込みは一切受け付けません

また

もちろん東京都町田市、神奈川県相模原市以外でも結構です(時間のある限り全国対応)

支援についてもっとよく知りたい!

今の経営状況に不安がある!

もっと売上を上げるためのアドバイスが欲しい!

そんな方はマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより

無料相談をお申し込みください

対応エリアは

町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、

厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県、日本全域

 

皆様からのご連絡お待ちしています

 

 

 

町田、相模原の売上アップ、業績アップ専門税理士が教える FXの基本

皆さんこんにちは

マトリックス町田相模原税理士事務所の代表税理士平井です

町田市、相模原市を中心に売上アップ、業績アップ専門のコーチングをしている税理士です

 

 

突然ですが皆さん、FXという取引をご存じですか?

FXとはForeign Exchange(外国為替)の略で、ある国の通貨を別の国の通貨に交換することを意味しています

各国の通貨の価値は常に一定ではなく、刻一刻と変わっていきますよね

この価格変動に着目して行われる投資取引がFXなのです

 

FXで利益を出す方法は2種類あります

まずは「為替差益」(キャピタルゲイン)です

これは為替レートが安い時に買い、高い時に売ることで発生する差を利用した利益です

例えば1ドル=100円の為替レートで10万円を1000ドルに交換し、その後相場が1ドル=110円に変動したところで日本円に戻すとすると、

1000ドル=100,000円 ⇒ 1000ドル=110,000円

となり、1万円の差が出ます

10万円で交換したものが11万円になり1万円の利益を得る

これが為替差益です

逆に為替レートが安い時に売ってしまうと損失が出てしまい、これを「為替差損」といいます

次に「スワップ収益」(インカムゲイン)というものです

これは低金利の通貨を売って、高金利の通貨を買った場合、その金利差の分だけ受け取ることができます

ちなみに、日本円は稀にみる低金利です

日本円を売って高金利の通貨を買えば、その金利差分の利息を受け取れます

この2つの通貨の金利差が「スワップ」です

ただし高金利の通貨を売って、低金利の通貨を買ったときは、逆に金利差分を支払わなければなりません

為替差益とスワップ収益の両方の側面から判断して取引をするようにしましょう

 

FXにおける利益発生の仕組みについて理解は深まったでしょうか?

FXには少額資金で多額の投資資金を動かせるという魅力があります

しかし同時に大きなリスクも潜んでいます

投じた金額の何倍もの利益が期待できる代わりに、大きな損失が出ることもあるのです

株式や投資信託以上に、いかにリスクを抑えるかが大事になってきます

そのためには正しい知識と冷静な判断が必要となってきます

これからもFXや投資に関する記事を投稿していく予定なので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

もっとFXについて知りたい!

FXについてのアドバイスが欲しい!

FXの税金について詳しく知りたい

FXの会計についても教えてほしい

FX全般について詳しい税理士を探している

投資に関する不安をなくしたい!

そんな方もマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより

無料相談をお申し込みください

もちろん売上アップや業績アップに関するご相談も受け付けております

対応エリアは

町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、

厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県、日本全域

 

皆様からのご連絡お待ちしています

 

それでは良い一日を

 

 

 

町田、相模原の売上アップ、業績アップ専門税理士が教える 投資信託の基本

みなさんこんにちは

マトリックス町田相模原税理士事務所の代表税理士平井です

東京都町田市、神奈川県相模原市を中心に売上アップ、業績アップ専門のコーチング、コンサルティングをしています

売上アップに興味のある経営者様

是非町田マトリックス町田相模原税理士事務所までご連絡ください

税理士が売上アップに貢献できるのか?

税理士が業績アップに貢献できるのか?

という風によく聞かれますが

一度体験してください

他の町田市、相模原市の税理士さんたちとの違いが必ずわかります

 

 

さて今日も投資関連のお話をしようと思います

今回取り上げるのは投資信託です

 

まず投資信託とは何かというと、

投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用の専門家が株式や債券などに投資・運用しその運用の成果として生まれた利益を投資家に還元するという金融商品のことです

つまり、プロに資産運用をしてもらうのです

そのため専門的な投資の知識がなくても資産運用が可能になります

 

投資信託の魅力には、資産運用の専門家に任せられることの他にも

・小額から始められる

・分散投資でリスクを軽減できる

・個人では投資しにくい国や資産に投資できる

・透明性が高い

といったような特徴があります

投資にはある程度のまとまったお金を必要としますが、投資信託は最安で100円からの投資が可能です

また、専門家は集めた資金を国内外問わず、債券や株式、不動産などに分散させて運用するため、投資先の企業が傾いてもそのリスクを軽減することができます

さらに、原則として毎日取引価格である基準価額が公表されていて、資産価値や値動きが分かりやすいです

決算ごとに監査法人などによる監査も受けているので、その透明性は高いといえます

 

このようにメリットの多い投資信託ですがもちろんデメリットもあります

・コストがかかる

・元本保証がない

などがあげられます

投資信託は専門家に任せて投資を行うため、もちろんその専門家に対し払う費用があります

この費用には販売買付手数料、ファンドの管理費用(信託報酬含む)、信託財産留保額がありそれぞれ会社によってその額は異なります

さらに、投資信託は元本保証がありません

ということは運用実績が上がらなかった場合、損をする可能性があります

他にも価格や為替、金利変動の影響を受けて運用が思うようにいかないことがあります

 

少額から、幅広い投資先への投資を運用のプロに任せられる投資信託ですが、そのリスクもしっかり理解したうえでよく会社を比較検討してから始めるようにしましょう!

 

 

投資信託の仕組みをもっと知りたい!

投資信託の税金ってどうなるの?

投資信託の会計処理ってどうなるの?

投資信託に強い税理士事務所を町田で探しているんだけど?

今の自分の投資に不安がある、、、

税理士平井から直接投資について学んでみたい!

そんな方はマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより

無料相談をお申し込みください

もちろん売上アップや業績アップに関するご相談も受け付けております

対応エリアは

町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、

厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県、日本全域

 

皆様からのご連絡お待ちしています

 

それでは良い一日を

 

 

 

町田、相模原の売上アップ、業績アップ専門税理士が教える 確定申告の基本 パート2

皆さんこんにちは

コンサル税理士の平井です

町田市、相模原市を中心に売上アップ、業績アップ専門のコーチングをしています

 

 

本日も前回に引き続き確定申告についてです

所得税の確定申告の期間は、基本的に毎年2月16日〜3月15日までです

それぞれの日付が土曜・日曜・国民の祝日・休日の場合は、翌日に読み替えます

つまり、2020年の1月1日から12月31日までの所得は、2021年2月16日(火)から3月15日(木)までに確定申告するということです

しかし2021年の申告期間に関しては、緊急事態宣言の延長を考慮し、申告期間が1か月延長されるとの発表がありました

つまり、今年に関しては2021年2月16日(火)から4月15日(木)となります

 

万が一、確定申告が必要であるにもかかわらず申告をしなかった場合、いくつかの罰則があります

ひとつは「無申告加算税」です

確定申告をしないまま税務署から指摘があった場合、「期限後申告」を行わなければなりません

そのとき、納税額のうち50万円までは15%、50万円を超える部分には20%、無申告加算税がとられてしまいます

ただし、もし自分から「期限後申告」を行った場合は無申告加算税は5%なります

 

次に、「延滞税」です

延滞税がどれくらいかかるのか、その計算は年度や状況によって変わります

国税庁のホームページを参考に計算するのがおすすめです

 

確定申告をしないと、「無申告加算税」と「延滞税」のどちらかではなく、両方がかかります

さらに、もし悪質な所得隠しだと判断されれば、非常に厳しい課税が課せられます

確定申告が必要な人は必ず期限を守って行いましょう。

 

 

確定申告についてもっと知りたい!

自分の申告内容が正しいか不安!

税務について平井から直接アドバイスが欲しい!

そんな方はマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより

無料相談をお申し込みください

もちろん売上アップや業績アップに関するご相談も受け付けております

対応エリアは

町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、

厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県、日本全域

 

皆様からのご連絡お待ちしています

 

それでは良い一日を

 

 

 

町田、相模原の売上アップ、業績アップ専門税理士が教える 確定申告の基本 パート1

皆さんこんにちは

コンサル税理士の平井です

町田市、相模原市を中心に売上アップ、業績アップ専門のコーチングをしています

 

 

さて、あっという間に2月になってしまいましたね

ということは、そう!確定申告の季節です!

そもそも確定申告とは、

「この1年間で私はこれだけ所得があったので、それに応じてこれだけの所得税を払います」ということを税務署に申し出ることです

毎年1月1日から12月31日までに得たすべての所得の金額を計算し、それに対する所得税を計算します

 

原則として、年間の所得金額から所得控除額を差し引いても金額がプラスの場合は、確定申告を行わなければなりません

ただし、給与等を1カ所から受けている場合等要件を満たせば確定申告を行わなくてもよいとされています

多くの会社員はこれに該当します

会社が年末調整というかたちで社員に代わって、確定申告を行ってくれていると考えればよいでしょう

ただし、年間の給与収入が2,000万円を超える人は、確定申告が必要です

また、給与所得及び退職所得以外の所得があり、その金額が20万円を超えている場合も、確定申告をしなければなりません

つまり、給与等を1カ所から受けている場合でも、2,000万円を超える給与収入があったり、給与所得以外の投資や副業などで20万円を超える所得があったりすれば、確定申告の対象者ということになります

 

申告方法としては「白色申告」と「青色申告」の2種類があります

これについては以前ブログで取り上げたので、ぜひ記事をチェックしてみて下さい

 

 

確定申告についてもっと知りたい!

自分の申告内容が正しいか不安!

税務について平井から直接アドバイスが欲しい!

そんな方はマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより

無料相談をお申し込みください

もちろん売上アップや業績アップに関するご相談も受け付けております

対応エリアは

町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、

厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県、日本全域

 

皆様からのご連絡お待ちしています

 

それでは良い一日を

 

 

 

町田、相模原のコンサル税理士が教える インボイス制度

皆さんこんにちは

コンサル税理士の平井です

東京都町田市、神奈川県相模原市周辺で売上アップや業績アップ、投資専門のコーチングをしています

 

今日はインボイス制度についてお話したいと思います

インボイス制度とは「適格請求書等保存方式」のことで、消費税の仕入税控除の方式の一つです

まず仕入税額控除について簡単に説明すると、

私たちは商品取引を行う際に必ず消費税を支払っています

これは事業者も等しく支払っている税金であり、仕入れから販売までの過程で消費税の支払いや受取を繰り返しています

例えばA社がB社から100円のりんごを仕入れ、そのりんごをC社に200円で販売するとします

この時A社はB社に対し10円の消費税を支払い、C社から20円の消費税を受け取っています

このように取引の際に消費税の受け渡しが繰り返し行われており、二重課税にならないように支払済みの消費税額は控除する必要があります

これが仕入税額控除です

 

さらに昨年の10月から導入された軽減税率制度により消費税の経理処理が複雑になりました

消費税が8%のものと10%のものが混在することにより行われた取引のデータを保管し、消費税率を明確にしないと正確な税額が計算できなくなってしまいます

そこで対策として有効なのが適格請求書等保存方式(いわゆるインボイス制度)なのです

この制度では売上と仕入れだけが分かる従来の制度とは異なり、消費税額が明確に分かるようになり、不正やミスを防ぐことができます

しかしこの制度、誰でも利用できるわけではありません

インボイス制度がスタートする2023年10月から適格請求書を発行するためには、2023年3月31日までに納税地を管轄する税務署に登録申請が必要となります

申請の受付は2021年10月から開始しますので早めに申請を済ませておきましょう

 

またこれからインボイス制度に関する情報が追加公開されていくと思われるので気になる方は国税庁のホームページをチェックしてみたくださいね

国税庁 インボイス制度の概要https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/invoice_about.htm

 

 

いかがでしたか?

仕入税額控除についてもっと知りたい!

節税についても詳しく聞いてみたい!

業績アップ、売上アップについてもじっくり平井から聞いてみたい!

そんな方はマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより

無料相談をお申し込みください

 

対応エリアは

町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県、日本全域

遠方の方で対面の相談をご希望の方には交通費の支給をお願いする場合があります

ご了承ください

 

では皆様からのご連絡お待ちしています

 

町田、相模原のコンサル税理士が教える 地価下落と路線価

皆さんこんにちは

町田市、相模原市を拠点に活動しているコンサル税理士の平井です

 

先日国税庁から1~6月分の相続税や贈与税の算定に使う路線価について減額補正を行わないと発表がありました

新型コロナウイルスによる経済活動低迷で地価が大幅下落する恐れがあるとして7月に減額補正を検討すると発表していましたが、下げ幅が基準に満たなかったようです

 

1月からの半年間で地価が15%以上下落したのは東京都台東区浅草など6カ所にとどまり、

地価が大幅に下落し路線価を下回る状況は確認されなかったため減額補正は不要との判断が下されました

とはいえ、まだまだコロナ不況下での不透明な状況が続いているため、動向を注視して、7~12月分は改めて判断するとのことです

 

ちなみに路線価とは、

道路に面した標準的な宅地1平方メートルあたりの土地の評価額のことで、国税庁が毎年7月ごろに発表しています。

自分が住んでいる地域の路線価は国税庁のホームページで調べられるのでこの際にぜひともチェックしてみてくださいね

国税庁ホームページ「路線価図・評価倍率表」https://www.rosenka.nta.go.jp/

この路線価を指標にして相続税や贈与税の評価額を決める重要な手段です

路線価が高ければ課税額も高額になり、逆に低ければ課税額も減ります

 

路線価について少しでも知っていただけたでしょうか?

まだまだコロナ不況による地価の下落が予測させる状況ですので、国税庁からの新たな発表にも注目したいですね

 

 

もっと税のことをしりたい!

節税についても税理士に色々聞いてみたい!

業績アップ、売上アップについてコンサル税理士平井から聞いてみたい!

そんな方はマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより無料相談をお申し込みください

対応エリアは

町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、

厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県、日本全域

 

皆様からのご連絡お待ちしています

 

それでは良い一日を

 

 

町田、相模原のコンサル税理士が教える 年末調整の基礎知識

皆さんこんにちは

コンサル税理士の平井です

東京都町田市、神奈川県相模原市周辺で売上アップや業績アップ専門のコーチングをしています

 

気づけばもう11月も半ば、怒涛の2020年もいよいよ終盤に差し掛かってきましたね

年の終わりの前になると必ずやってくるもの、、、

そう、年末調整です!

今回は年末調整についておさらいしていきたいと思います

 

そもそも年末調整って何のためにするの?

簡単に言ってしまえば年末調整は給与所得の所得税を精算するための制度です

給与所得の所得税は1年間の給料の総額から確定します

まず年間の所得税を計算し、毎月の給料やボーナスから天引きしていた源泉所得税との差額を精算するのが年末調整です

 

よく年末調整と確定申告の違いを聞かれますが、

年末調整は給与所得のみを対象に事業主が行う手続きであるのに対し、

確定申告は各個人が自ら給与所得以外の所得も含めて税額を計算し税務署に対して申告書を提出して行う手続きです

また、実施時期も通常年末調整は12月ですが、確定申告は翌年の2月16日~3月15日と時期が異なっています

 

さて、年末調整を行う上でのポイントは

なるべく早く準備を始めること です

先程説明したように一年間の給料の総額を元に所得税を確定します

そのため年内に支払う給料を早く確定させないと所得税が確定させられず年末調整が行えなくなってしまいます

さらに、従業員から回収しなければならない証明書も大量にあります

必要な控除の申告書は10月中にはそれぞれの従業員のもとに郵送されるため、余裕を持って早めに回収しておくのがよいでしょう

 

また、今年度から年末調整の制度が改正されることにも注意しておきましょう

具体的には、基礎控除額が増えたり、給与者の配偶者控除等申請書に給与者の基礎控除申告書が統合されたり、控除の種類が増えたりなどしています

自分はどの控除が適用されるのか、新しい申請書の内容など今一度よく確認するようにしましょう

 

 

年末調整についてもっと理解を深めたい!

節税についても直接平井に聞いてみたい!

業績アップ、売上アップについてもじっくり平井から聞いてみたい!

そんな方はマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより

無料相談をお申し込みください

 

対応エリアは

町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県、日本全域

遠方の方で対面の相談をご希望の方には交通費の支給をお願いする場合があります

ご了承ください

 

では皆様のご連絡お待ちしています

 

 

町田、相模原のコンサル税理士が教える 国税電子申告・納税システム

皆さんこんにちは

町田市、相模原市を中心に活動しているコンサル税理士の平井です

 

突然ですが皆さんはe-Taxというシステムをご存知ですか?

 

e-Tax(国税電子申告・納税システム)とは所得税や消費税などの申告、法定調書の提出、届出や申請といった各種手続きをインターネットを通じて行うことができるシステムのことです

このe-Taxを利用することで税金に関する手続きが自宅からでも簡単にできるようになるんです

さらにe-Taxに対応した税務・会計ソフトを利用すると会計処理や申告データの作成から提出までの一連の作業を電子的に行うことができ、作業の効率化やペーパーレス化につながります

 

電子化と聞くと安全性が心配になりますよね

このe-Tax、セキュリティ対策もしっかりされています

個人情報は暗号化通信やアクセス監視システムの導入により、盗み見や改ざんの防止をしています

さらにe-Taxへログインする際や申告の際には利用者識別番号の設置や電子署名の実施により、なりすまし防止や改ざん検知に努めています

上記の他にタイムアウト機能なども搭載されているので、セキュリティ対策はしっかりされていると言ってよいでしょう

 

どこからe-Taxをダウンロードすればいいの?という方

パソコン版やスマートフォン版といったデバイスごとのソフトに加え、確定申告書や法定調書など用途によってもソフトが分けられているようです

ご自身の要望に合った、デバイスと目的に対応したソフトをダウンロードしてくださいね

 

より詳しい情報を知りたい方は国税庁のe-Taxのページをチェックしてみてください

https://www.e-tax.nta.go.jp/

 

e-Taxのような電子申告・納税システムを使って税務手続きをより効率的にストレスフリーに行いましょう!

 

もっと税のことをしりたい!

節税についても税理士に色々聞いてみたい!

業績アップ、売上アップについてコンサル税理士平井から聞いてみたい!

そんな方はマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより無料相談をお申し込みください

対応エリアは

町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、

厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県、日本全域

 

皆様からのご連絡お待ちしています

 

それでは良い一日を

 

PCサイトスマートフォンサイト
閉じる