認定経営革新等支援機関町田市・相模原市のマトリックス税理士事務所

05068657871
ブログ

町田、相模原の売上アップ専門税理士が教える月次支援金、事前確認編

・無料コンサルお申込み又はお見積もりはこちら⇒https://taxhirai.com/mail.html

皆さんこんにちは

ワンピースが大好きなマトリックス町田相模原税理士事務所の税理士の平井です

町田市や相模原市を中心に売上アップと業績アップのコンサルティングを専門の税理士です

売上アップや業績アップの方法に興味がある方は是非ご連絡ください

初回60分無料コンサルを受付中

さて前回は月次支援金の4月分と5月分の申請締切りが近づいていることをお知らせしました

ちなみに8月15日まででしたよね

今回は登録確認機関での事前確認の期限が近づいていることをお知らせします

一次支援金の登録確認機関での事前確認を受けた方は必要ありませんが

一次支援金の申請をしていない方は登録確認機関での事前確認を受けていないのではないでしょうか?

そのような方は月次支援金の申請の際に登録確認機関での事前確認を受ける必要があります

しかもこの登録確認機関での事前確認にもなんと期限があります

要注意です

あまり知られていませんが

4月分と5月分は8月10日が事前確認の期限となります

うっかり申込を忘れている方は急いで申請をしましょう

 

月次支援金についてもっともっと知りたい!

節税について詳しく知りたい!

今から将来のためにできることは何か、税理士平井に相談したい!

そんな方はマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより

無料相談をお申し込みください

もちろん売上アップや業績アップに関するご相談も受け付けております

 

・無料コンサルお申込み又はお見積もりはこちら⇒https://taxhirai.com/mail.html

・無料融資相談はこちら⇒https://taxhirai.biz/#mail

・税務調査相談はこちら⇒https://taxhirai.com/zeimu.html#mail

 

対応エリアは

町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、

厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県、

日本全域

 

皆様からのご連絡お待ちしています

 

それでは良い一日を

 

 

町田、相模原の売上アップ専門税理士が教える月次支援金の申請締切り

皆さんこんにちは

ワンピースとオリンピック大好きなマトリックス町田相模原税理士事務所の代表税理士平井です

町田相模原で売上アップと業績アップ専門のコンサルティング業務を行っている税理士です

本日は月次支援金についてです

このブログでも何度も紹介している月次支援金ですが

4月分と5月分の申請締切りが迫っています

申請期間は8月15日が最終日です!!!

月次支援金の申請漏れが多数ありそうなのでお気を付けください

特にこんな方

一時支援金の審査が終わってからやろうと思っていた人

月次支援金は一時支援金が終わらないと申請できないんじゃないの?

いいえ月次支援金の新たなIDを取得して事前確認を受けることで「基本申請」が可能になります

何度も言いますが月次支援金4月と5月の申請締切りは8月15日です

お忘れなく

因みに

6月分は8月31日

が申請の締め切りになります

※当制度をご利用の際は一時支援金事務局にご確認、ご相談ください

弊所では一切の責任は負いかねます

 

 

月次支援金について知りたい!

節税についてもっと詳しく知りたい!

今から将来のためにできることは何か、税理士平井に相談したい!

そんな方はマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより

無料相談をお申し込みください

もちろん売上アップや業績アップに関するご相談も受け付けております

 

・無料コンサルお申込み又はお見積もりはこちら⇒https://taxhirai.com/mail.html

・無料融資相談はこちら⇒https://taxhirai.biz/#mail

・税務調査相談はこちら⇒https://taxhirai.com/zeimu.html#mail

 

対応エリアは

町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、

厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県、

日本全域

 

皆様からのご連絡お待ちしています

 

それでは良い一日を

町田・相模原の補助金、助成金専門税理士が教える月次支援給付金

・無料コンサルお申込み又はお見積もりはこちら⇒https://taxhirai.com/mail.html

・無料融資相談はこちら⇒https://taxhirai.biz/#mail

・税務調査相談はこちら⇒https://taxhirai.com/zeimu.html#mail

 

皆さん今日は

ワンピース大好きな売上アップ税理士の平井です

好きな悪魔の実はありません!

町田市・相模原市を中心に補助金・助成金専門の税理士をやっています

みなさん補助金・助成金に興味ありますか?

補助金や助成金に興味がないという方は今回は読まなくて大丈夫です

さて今日のお題ですが

東京都中小企業者等月次支援給付金

これしってますか?

この東京都中小企業者等月次支援給付金、意外と知らない人が多いです

東京都中小企業者等月次支援給付金のことを初めて聞いたという方

guidelines.pdf (tokyo.lg.jp)

必ず上記パンフレットを読んでください

簡単にいうと月次支援金に+αでお金がもらえる制度です

細かいことを書き出すときりがないので

一番わかりやすい

このパンフレットguidelines.pdf (tokyo.lg.jp)

読んでください

月次支援金はみなさんもうご存知ですよね?

月次支援金を申請した方はほとんどの方が申請可能なのではないでしょうか

お得な制度なのでぜひご検討ください

とはいっても

東京都中小企業者等月次支援給付金についてよくわからない

東京都中小企業者等月次支援給付金についてもっと詳しく知りたい!

節税についてももっと詳しく税理士に聞きたい!

売上げを上げたい、業績を上げたい、税理士平井に相談したい!

そんな方はマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより

無料相談をお申し込みください

 

・無料コンサルお申込み又はお見積もりはこちら⇒https://taxhirai.com/mail.html

・無料融資相談はこちら⇒https://taxhirai.biz/#mail

・税務調査相談はこちら⇒https://taxhirai.com/zeimu.html#mail

 

対応エリアは

町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、

厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県、

日本全域

 

皆様からのご連絡お待ちしています

 

それでは良い一日を

 

町田、相模原の売上アップ、業績アップ専門税理士が教える インボイス制度

皆さんこんにちは

マトリックス町田・相模原税理士事務所の税理士の平井です

町田市、相模原市を中心に売上アップ、業績アップ専門の税理士事務所を経営しています

町田、相模原以外のお客様も是非ご相談ください

マトリックス町田相模原税理士事務所は初回60分相談無料です

 

経営について節税など税金についてなんでもOKです

 

 

令和5年10月1日からインボイス制度が導入されます

インボイス制度とは複数税率に対応した消費税の仕入れ税控除の方式とした適格請求書等保存方式のことです

この適格請求書のことをインボイスといいます

もの書類は売手が買手に対して正確な適用税率や消費税額などを伝えるものです

売手側は買手側から求められたときにはインボイスを交付し、また、交付したインボイスの写しを保存しておかなくてはなりません

買手側は仕入税額控除の適用を受けるために、原則として売手側から交付を受けたインボイスの保存が必要になります

 

ちなみにインボイスは誰もが交付できるわけではありません

インボイスを交付できるのは適格請求書発行事業者(登録事業者)のみとなっています

適格請求書発行事業者への登録申請は今年、2021年10月1日から開始されます

申請方法は電子申告を予定しています

 

詳しく知りたい方は公式ホームページをご確認ください

・インボイス制度 国税庁

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/invoice.htm

・登録申請書受付開始

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/pdf/0020009-098_03.pdf

 

インボイス制度の導入にはまだまだ猶予はありますが、早い段階から必要な情報を蓄え制度の開始にスムーズに対応できるように備えておきましょう

 

 

※当制度についてのお問い合わせは必ず所轄の税務署にご確認、ご相談ください

弊所では一切の責任は負いかねます

 

 

節税についてもっと詳しく知りたい!

今から将来のためにできることは何か、税理士平井に相談したい!

そんな方はマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより

無料相談をお申し込みください

もちろん売上アップや業績アップに関するご相談も受け付けております

 

・無料コンサルお申込み又はお見積もりはこちら⇒https://taxhirai.com/mail.html

・無料融資相談はこちら⇒https://taxhirai.biz/#mail

・税務調査相談はこちら⇒https://taxhirai.com/zeimu.html#mail

 

対応エリアは

町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、

厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県、

日本全域

 

皆様からのご連絡お待ちしています

 

それでは良い一日を

町田、相模原の売上アップ、業績アップ専門税理士が教える 申告・納付の期限の個別延長

皆さんこんにちは

マトリックス町田・相模原税理士事務所の税理士の平井です

町田市、相模原市を中心に売上アップ、業績アップ専門の税理士事務所を経営しています

町田、相模原以外のお客様も是非ご相談ください

マトリックス町田相模原税理士事務所は初回60分相談無料です

 

経営について節税など税金についてなんでもOKです

 

 

さて、以前から時々取り上げていますが今年度の確定申告は新型コロナウイルスの影響で期限通りに申告できない人のために期限が延長されるなどの特別措置が取られています

そのため今年は2021年4月15日(木)が期限とされていました

しかし、新型コロナウイルスの影響によりこの期限までに申告・納付等することができないと認められるやむを得ない理由がある場合には、

所轄税務署長に申請し、その承認を受けることによって、その理由がやんだ日から2か月以内の範囲で個別指定による期限延長が認められます

これまでの災害時に認められていた理由の他に、納税者や税務代理等を行う税理士等が感染するなど、新型コロナウイルスの影響により申告書や決算書類など申告・納付手続に必要な書類等の作成が遅れ、その期限までに申告・納付等を行うことが困難になった場合も上記の理由に該当します

 

また申告期限が延長された後においてもなお、新型コロナウイルスの影響により期限までに申告・納付等をすることができないやむを得ない理由がある方は、申請により個別指定による期限延長が認められます

そのような場合は、期限までに申告・納付等することができないやむを得ない理由を具体的に確認されるため、個々の状況を記載する欄がある「災害による申告、納付等の期限延長申請書」を作成・提出しなくてはなりません

個別の期限延長が認められた場合、「災害による申告、納付等の期限延長申請書」に基づき、個々の状況を確認した上で、税務署長が申告・納付期限を指定するのでそれが個別の期限になります

 

より詳しい内容を確認されたい方は国税庁のホームページをご確認ください

国税庁 / 2 申告・納付等の期限の個別延長関係

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kansensho/faq/01.htm

※当制度をご利用の際は必ず税理士、税務署に確認、相談してください

弊所では一切の責任は負いかねます

 

 

税務申告がよくわからない、、、

税務業務について税理士平井に直札相談したい!

そんな方はマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより

無料相談をお申し込みください

もちろん売上アップや業績アップに関するご相談も受け付けております

対応エリアは

町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、

厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県、日本全域

 

皆様からのご連絡お待ちしています

 

それでは良い一日を

 

 

 

町田、相模原の税理士が緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金 登録確認機関に申請しました。

マトリックス町田相模原税理士事務所の代表税理士の平井です

東京都町田市、神奈川県相模原市周辺で売上アップや業績アップ専門のコーチング、コンサルティングをしている税理士です。

 

さて前回に引き続き

大注目の新型コロナ関連

緊急事態宣言の影響緩和に係る一次支援金

についてです

弊所マトリックス町田相模原税理士事務所も登録確認機関に申請いたしました

登録完了までは数日かかると思いますが

完了次第報告いたします

今回の登録は顧問税理士がおらず事前確認にお困りの方のために登録しました

なので顧問税理士がいなくて事前確認にお困りの方

顧問税理士がいてもマトリックス町田相模原税理士事務所に事前確認をお願いしたい方

そのついでに売上アップや業績アップについての話を聞きたい方

なんなら節税や税務調査対策についての無料相談もしておきたい方

大大大歓迎です

世の税理士事務所は確定申告で大忙しですが

マトリックス町田相模原税理士事務所は売上アップと業績アップ専門の税理士事務所なので

この時期も時間に余裕はあります

こんな時だからこそ税理士資格を活かして皆さまのお役に立てるチャンスだと思っております

登録完了次第報告しますが

事前予約を受け付けています(登録できなかったらキャンセルになります)

数には限りがありますので必ず

ホームページのお問い合わせよりお申し込みください

電話申し込みは一切受け付けません

また

もちろん東京都町田市、神奈川県相模原市以外でも結構です(時間のある限り全国対応)

支援についてもっとよく知りたい!

今の経営状況に不安がある!

もっと売上を上げるためのアドバイスが欲しい!

そんな方はマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより

無料相談をお申し込みください

対応エリアは

町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、

厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県、日本全域

 

皆様からのご連絡お待ちしています

 

 

 

町田、相模原の売上アップ、業績アップ専門税理士が教える FXの基本

皆さんこんにちは

マトリックス町田相模原税理士事務所の代表税理士平井です

町田市、相模原市を中心に売上アップ、業績アップ専門のコーチングをしている税理士です

 

 

突然ですが皆さん、FXという取引をご存じですか?

FXとはForeign Exchange(外国為替)の略で、ある国の通貨を別の国の通貨に交換することを意味しています

各国の通貨の価値は常に一定ではなく、刻一刻と変わっていきますよね

この価格変動に着目して行われる投資取引がFXなのです

 

FXで利益を出す方法は2種類あります

まずは「為替差益」(キャピタルゲイン)です

これは為替レートが安い時に買い、高い時に売ることで発生する差を利用した利益です

例えば1ドル=100円の為替レートで10万円を1000ドルに交換し、その後相場が1ドル=110円に変動したところで日本円に戻すとすると、

1000ドル=100,000円 ⇒ 1000ドル=110,000円

となり、1万円の差が出ます

10万円で交換したものが11万円になり1万円の利益を得る

これが為替差益です

逆に為替レートが安い時に売ってしまうと損失が出てしまい、これを「為替差損」といいます

次に「スワップ収益」(インカムゲイン)というものです

これは低金利の通貨を売って、高金利の通貨を買った場合、その金利差の分だけ受け取ることができます

ちなみに、日本円は稀にみる低金利です

日本円を売って高金利の通貨を買えば、その金利差分の利息を受け取れます

この2つの通貨の金利差が「スワップ」です

ただし高金利の通貨を売って、低金利の通貨を買ったときは、逆に金利差分を支払わなければなりません

為替差益とスワップ収益の両方の側面から判断して取引をするようにしましょう

 

FXにおける利益発生の仕組みについて理解は深まったでしょうか?

FXには少額資金で多額の投資資金を動かせるという魅力があります

しかし同時に大きなリスクも潜んでいます

投じた金額の何倍もの利益が期待できる代わりに、大きな損失が出ることもあるのです

株式や投資信託以上に、いかにリスクを抑えるかが大事になってきます

そのためには正しい知識と冷静な判断が必要となってきます

これからもFXや投資に関する記事を投稿していく予定なので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

もっとFXについて知りたい!

FXについてのアドバイスが欲しい!

FXの税金について詳しく知りたい

FXの会計についても教えてほしい

FX全般について詳しい税理士を探している

投資に関する不安をなくしたい!

そんな方もマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより

無料相談をお申し込みください

もちろん売上アップや業績アップに関するご相談も受け付けております

対応エリアは

町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、

厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県、日本全域

 

皆様からのご連絡お待ちしています

 

それでは良い一日を

 

 

 

町田、相模原の売上アップ、業績アップ専門税理士が教える 投資信託の基本

みなさんこんにちは

マトリックス町田相模原税理士事務所の代表税理士平井です

東京都町田市、神奈川県相模原市を中心に売上アップ、業績アップ専門のコーチング、コンサルティングをしています

売上アップに興味のある経営者様

是非町田マトリックス町田相模原税理士事務所までご連絡ください

税理士が売上アップに貢献できるのか?

税理士が業績アップに貢献できるのか?

という風によく聞かれますが

一度体験してください

他の町田市、相模原市の税理士さんたちとの違いが必ずわかります

 

 

さて今日も投資関連のお話をしようと思います

今回取り上げるのは投資信託です

 

まず投資信託とは何かというと、

投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用の専門家が株式や債券などに投資・運用しその運用の成果として生まれた利益を投資家に還元するという金融商品のことです

つまり、プロに資産運用をしてもらうのです

そのため専門的な投資の知識がなくても資産運用が可能になります

 

投資信託の魅力には、資産運用の専門家に任せられることの他にも

・小額から始められる

・分散投資でリスクを軽減できる

・個人では投資しにくい国や資産に投資できる

・透明性が高い

といったような特徴があります

投資にはある程度のまとまったお金を必要としますが、投資信託は最安で100円からの投資が可能です

また、専門家は集めた資金を国内外問わず、債券や株式、不動産などに分散させて運用するため、投資先の企業が傾いてもそのリスクを軽減することができます

さらに、原則として毎日取引価格である基準価額が公表されていて、資産価値や値動きが分かりやすいです

決算ごとに監査法人などによる監査も受けているので、その透明性は高いといえます

 

このようにメリットの多い投資信託ですがもちろんデメリットもあります

・コストがかかる

・元本保証がない

などがあげられます

投資信託は専門家に任せて投資を行うため、もちろんその専門家に対し払う費用があります

この費用には販売買付手数料、ファンドの管理費用(信託報酬含む)、信託財産留保額がありそれぞれ会社によってその額は異なります

さらに、投資信託は元本保証がありません

ということは運用実績が上がらなかった場合、損をする可能性があります

他にも価格や為替、金利変動の影響を受けて運用が思うようにいかないことがあります

 

少額から、幅広い投資先への投資を運用のプロに任せられる投資信託ですが、そのリスクもしっかり理解したうえでよく会社を比較検討してから始めるようにしましょう!

 

 

投資信託の仕組みをもっと知りたい!

投資信託の税金ってどうなるの?

投資信託の会計処理ってどうなるの?

投資信託に強い税理士事務所を町田で探しているんだけど?

今の自分の投資に不安がある、、、

税理士平井から直接投資について学んでみたい!

そんな方はマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより

無料相談をお申し込みください

もちろん売上アップや業績アップに関するご相談も受け付けております

対応エリアは

町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、

厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県、日本全域

 

皆様からのご連絡お待ちしています

 

それでは良い一日を

 

 

 

町田、相模原の売上アップ、業績アップ専門税理士が教える 確定申告の基本 パート2

皆さんこんにちは

コンサル税理士の平井です

町田市、相模原市を中心に売上アップ、業績アップ専門のコーチングをしています

 

 

本日も前回に引き続き確定申告についてです

所得税の確定申告の期間は、基本的に毎年2月16日〜3月15日までです

それぞれの日付が土曜・日曜・国民の祝日・休日の場合は、翌日に読み替えます

つまり、2020年の1月1日から12月31日までの所得は、2021年2月16日(火)から3月15日(木)までに確定申告するということです

しかし2021年の申告期間に関しては、緊急事態宣言の延長を考慮し、申告期間が1か月延長されるとの発表がありました

つまり、今年に関しては2021年2月16日(火)から4月15日(木)となります

 

万が一、確定申告が必要であるにもかかわらず申告をしなかった場合、いくつかの罰則があります

ひとつは「無申告加算税」です

確定申告をしないまま税務署から指摘があった場合、「期限後申告」を行わなければなりません

そのとき、納税額のうち50万円までは15%、50万円を超える部分には20%、無申告加算税がとられてしまいます

ただし、もし自分から「期限後申告」を行った場合は無申告加算税は5%なります

 

次に、「延滞税」です

延滞税がどれくらいかかるのか、その計算は年度や状況によって変わります

国税庁のホームページを参考に計算するのがおすすめです

 

確定申告をしないと、「無申告加算税」と「延滞税」のどちらかではなく、両方がかかります

さらに、もし悪質な所得隠しだと判断されれば、非常に厳しい課税が課せられます

確定申告が必要な人は必ず期限を守って行いましょう。

 

 

確定申告についてもっと知りたい!

自分の申告内容が正しいか不安!

税務について平井から直接アドバイスが欲しい!

そんな方はマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより

無料相談をお申し込みください

もちろん売上アップや業績アップに関するご相談も受け付けております

対応エリアは

町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、

厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県、日本全域

 

皆様からのご連絡お待ちしています

 

それでは良い一日を

 

 

 

町田、相模原の売上アップ、業績アップ専門税理士が教える 確定申告の基本 パート1

皆さんこんにちは

コンサル税理士の平井です

町田市、相模原市を中心に売上アップ、業績アップ専門のコーチングをしています

 

 

さて、あっという間に2月になってしまいましたね

ということは、そう!確定申告の季節です!

そもそも確定申告とは、

「この1年間で私はこれだけ所得があったので、それに応じてこれだけの所得税を払います」ということを税務署に申し出ることです

毎年1月1日から12月31日までに得たすべての所得の金額を計算し、それに対する所得税を計算します

 

原則として、年間の所得金額から所得控除額を差し引いても金額がプラスの場合は、確定申告を行わなければなりません

ただし、給与等を1カ所から受けている場合等要件を満たせば確定申告を行わなくてもよいとされています

多くの会社員はこれに該当します

会社が年末調整というかたちで社員に代わって、確定申告を行ってくれていると考えればよいでしょう

ただし、年間の給与収入が2,000万円を超える人は、確定申告が必要です

また、給与所得及び退職所得以外の所得があり、その金額が20万円を超えている場合も、確定申告をしなければなりません

つまり、給与等を1カ所から受けている場合でも、2,000万円を超える給与収入があったり、給与所得以外の投資や副業などで20万円を超える所得があったりすれば、確定申告の対象者ということになります

 

申告方法としては「白色申告」と「青色申告」の2種類があります

これについては以前ブログで取り上げたので、ぜひ記事をチェックしてみて下さい

 

 

確定申告についてもっと知りたい!

自分の申告内容が正しいか不安!

税務について平井から直接アドバイスが欲しい!

そんな方はマトリックス町田相模原税理士事務所のお問い合わせフォームより

無料相談をお申し込みください

もちろん売上アップや業績アップに関するご相談も受け付けております

対応エリアは

町田市、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区、横浜市、川崎市、大和市、八王子市、

厚木市、綾瀬市、日野市、23区、東京全域、神奈川県全域、関東全域、大阪府、兵庫県、日本全域

 

皆様からのご連絡お待ちしています

 

それでは良い一日を

 

 

 

PCサイトスマートフォンサイト
閉じる